ユーザー心理を考える

ホームページ製作者が想定している「一般的なユーザーはこんな風にページを見てくれるだろう。」という予測と、実際のユーザーの見方には、大きなに違いがあります。

製作者がHPを作る時には、ユーザーは次のようにサイトを使ってくれると考えています。

まず、それぞれのページをじっくりと眺め、文書う熟読し、そしてページ全体の構成を把握した上で、提供されているメニューを比較検討し、その上でどのリンクをクリックするかを決定するのです。