儲かるために一番重要なこと

ネットビジネスで儲けを出すには、儲かるサイトを作ることはもちろんですが、それ以上に一番重要なことがあります。それは「ネット集客」となります。アクセス数が低ければ儲かることはありません。そのために行うのがネット集客となり、どれだけ沢山の方を日々招き入れるかということとなるのです。

理想としては1日に数万アクセスといったところでしょうか。その中の成約率が1割だとすれば、数千というお客様がお買い物をしてくださるのです。かなり儲かるサイトということになりますよね?それが半分の割合だとしても約500人(アクセス数が1万人として)ということとなり、複数商品を買ってくださる可能性もあるため、儲けはかなりのものとなります。

アクセス数を稼ぐには内容の濃いサイトを作ること、それから検索しうるであろうキーワードを用いること、ただし、それがきちんとした形となっていなければなりません。キーワードを用いても内容が薄っぺらなら成約率は低くなります。数千というアクセスでも5割という割合で買っていかれれば、先ほど例にした数字よりも稼げてしまうということになるのです。とにかく1日数千アクセスを目指し、そのあとは数万アクセスを目指してサイトを作り上げていきましょう。